contents 開催案内 会長挨拶 演題登録 会場案内 リンク集 入会のご案内 お問い合わせ 事務局
現在位置: トップページ

  お知らせ

日程表・プログラムを掲載しました。        プログラム(PDF)
日程表(PDF)



大会名:第37回中国四国リハビリテーション医学研究会
大会名:第32回日本リハビリテーション医学会中国・四国地方会 


開催日:2013年12月8日(日)9:00~17:00


会 場岡山国際交流センター
   

岡山県岡山市北区奉還町2丁目2番1号

JR岡山駅西口から徒歩5分

※当センターに一般駐車場はございません。恐れ入りますが、センター東隣の岡山駅西口パーキング、または最寄りの駐車場をご利用ください。

 
会  長:赤澤 啓史 (旭川荘療育・医療センター 院長代理)


地方会参加費:2,000円


演題募集期間:2013年9月2日(月)~2013年10月18日(金)  
         締め切りました


  

プログラム

●講演1「安全で円滑な周術期のリハビリテーションを目指して」
 岡山大学病院総合リハビリテーション部教授 千田益生先生 

●講演2「脳卒中の機能予後予測」
 亀田総合病院リハビリテーション科部長 宮越浩一先生

●ランチョンセミナー「地域におけるボツリヌス治療の実践と意義」
 西宮協立リハビリテーション病院リハビリテーション科医長 勝谷将史先生  

単位認定

●日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修単位
(地方会参加10単位、発表10単位。特別講演Ⅰ、Ⅱおよびランチョンセミナーは各10単位で、単位取得される方は各講演ごとに1,000円をお支払ください。)
●日本整形外科教育研修単位
(特別講演Ⅰ、Ⅱおよびランチョンセミナーは各1単位で、単位取得される方は各講演ごとに1,000円をお支払ください。)
●日本理学療法士協会専門理学療法士制度 参加・発表ポイント
(参加:10ポイント 発表:5ポイント。単位取得される方は理学療法士協会の会員証をご持参ください。)
●日本作業療法士協会生涯教育制度 基礎研修ポイント
(参加:1ポイント 発表:1ポイント)
       

優秀演題の表彰

地方会・研究会にて各一演題ずつ優秀演題を表彰いたします。優秀演題の発表者には、表彰状と副賞5万円が贈呈されます。奮って演題をご応募ください。
また、表彰式は発表回の次の回の総会時に行われます

このページの先頭へ


コンテンツここで終了